新党「たちあがれ日本」旗揚げ について。

「たちあがれ日本」という政党は、仮に将来、日本ががんばって、ちゃんと立ち上がってしもたあとはどうするつもりなんだろう。存在意義がなくなってしまう。街頭で「こんにちは、たちあがれ日本です」言うても、「は?もう立ち上がってますけど」と言われて終わり、そしたら「たちあがれ日本」の人たちはメシを買う金に困ってしまうじゃないか。

ということは、つまり、「たちあがれ日本」という政党は、「たちあがれ日本」とは言うものの、その実、本音ではあんまり立ち上がってほしくない、このままの状態でいてほしい、立ち上がられたら困る、白米が食えなくなる、しばらくの間は立ち上がらないでいて欲しいというのが本音なのかな。



人気ブログランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ
2種類のランキングに参加中です。

コメント

このブログの人気の投稿

SEXについて考える。

火星人マイナスってなんなのか。

Choo Choo Trainのオープニング元ネタ。