11.26.2010

安田さんとこの事情は知らんけども。

Check  
まだ僕がちゃんと働いていた頃の話。
僕は企業の広報部に在籍していたのだけれど、そこに、安田さんというおっさんがよく出入りしていた。

印刷会社の営業マン、50そこそのおっさんなのだけど、先日うちの会社が発注した大量のチラシを納品したところ、なぜか風俗のチラシを間に挟み込んでしまうという、通常考えられない大失態をしでかしてしまい、自分は悪くないのに30ほども年下の僕に平謝り、その後諸悪の根源である工場長を連れて謝罪にきたものの、一番謝らなアカンはずの工場長がジーパン&ふてぶてしいというツワモノだったせいで僕の上司を激怒させ、結果、全責任を一手に引き受けてなぜか突如クビになるという不遇。
不遇が服を来て歩いているようなおっさん、安田さん。

その安田さんが今日、新しい担当者2人を連れて来社したのだけど、連れて来られたおっさんと若い女、そして安田さんの名字が、全部「安田さん」だった。

右から安田さん安田さん安田さん


お前らなんやねん。


話してみるとなんのこっちゃない、新しいおっさんはクビになる安田さんの兄さんで、女は新しいおっさんの娘とのこと。
つまり、クビになる安田さんは新しい担当者っつって兄貴と姪を連れてきたわけで、僕は思うた。


「正月かぇ」、と。


実は先日の会議で、今後安田さんとことはお取引しないことが決定していたので、安田さんがどれだけたくさんの安田さんを連れてきても、もう無理だったのでした。



人気ブログランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ
2種類のランキングに参加中です。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

0 コメント:

コメントを投稿